FC2ブログ
2019 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 02

Short Trip to Georgia

25日~26日の話ですが、ジョージアまで行って来ました。
三沢で良くして下さった家族の次男が結婚することになりまして、結婚式に招待されたのです。
2001年に彼等が三沢から転勤して以来の再会ですから、
14年も経過してることになるんですけど、
フェイスブックで交流を続けており最近の様子を知っていたせいでしょうか、
あっというまに昔に戻って、
久しぶりに会うと言う感覚が全く有りませんでした。
当時、中学生や高校生だった少年達が結婚するような年齢に達したこと、
その結婚式に参加したこと、別の兄弟の婚約者や三歳の娘ちゃんを紹介してもらったこと、
涙が出るくらい感動しちゃいました。
彼等に会いに行けて、今でも家族のように大事に思って接して下さって、
嬉しい気持ちと感謝の気持で一杯に成りました。
心から愛してます。ありがとう。
ちなみに、結婚式の会場なんですが、タラハシー(州都)から1時間くらいで行ける所だったので、
結婚式の前後に寄道して観光しちゃいました。見応え満点で楽しかったです。
tn_DSCF1328.jpg  tn_DSCF1330.jpg  tn_DSCF1334.jpg  tn_DSCF1339.jpg
ホームページ→Tallahassee Museum
広い敷地の中を散歩しながら、
様々な動物たち&昔の建物などを再現した物&列車を見学+昼食と言う流れ。
車の部品で作ったオブジェ、
久しぶりに上手いこと撮影できたタカ&オオカミ&ピューマ。
tn_DSCF1341.jpg  tn_DSCF1344.jpg
ハイキングトレイルの一部。ジップラインで移動する事も可能。
tn_DSCF1347.jpg  tn_DSCF1353.jpg  tn_DSCF1355.jpg  tn_DSCF1357.jpg
開拓の村(←咄嗟に頭に浮かんだ・笑)みたいな所。
オールドファッショントイレ、マスターに伝授してもらったハンマー投げ、
昼寝中のブタさん&私達に興味を全く示さないウシさん。
tn_DSCF1364.jpg  tn_DSCF1361.jpg
残ってる部分が多かったカブース。
tn_DSCF1371.jpg  tn_DSCF1374.jpg
Congratulations to you both !!!
写真は、三男の娘ちゃんと娘ちゃんの従兄弟くん。次男と奥様。
素敵な結婚式...私達も幸せ\(^o^)/
tn_DSCF1368.jpg  tn_DSCF1379.jpg  tn_DSCF1375.jpg  tn_DSCF1376.jpg
料理の手作り感、伝統的な催し物、踊りまくってた皆さん、
楽しい披露宴だったなあ。
二枚目に写ってる夫婦が新郎の両親で、
ウォと一緒にアーツ&クラフトで働いてた元部下に当たるバーバラさん、
そして元エアフォースで今はポリースのクリスさん。
一枚目の話ですが、
デザートの大半はバーバラが用意したんですって。超きれい。
tn_DSCF1433.jpg
ホームページ→Edward Ball Wakulla Springs State Park
源泉から流れ出る川を下りながら野生動物&植物を観察できると言う、
パークレンジャーのボートツアーが目当て。チョ~おすすめ。
tn_DSCF1408.jpg  tn_DSCF1429.jpg  tn_DSCF1420.jpg  tn_DSCF1403.jpg
残念ながら天候=雨。でも水が透き通ってたのが印象的。
tn_DSCF1388.jpg  tn_DSCF1390.jpg  tn_DSCF1402.jpg  tn_DSCF1411.jpg
ワニ!自然に生息してるやつ初めて見たわ!スッゲェ!
tn_DSCF1424.jpg
ウォいわくハゲワシなんだって。何か迫力あるぞ。
tn_DSCF1395.jpg  tn_DSCF1414.jpg  tn_DSCF1427.jpg  tn_DSCF1432.jpg
上手いこと撮影できたトリさん。
数が多くて種類が豊富で、ワニみたいに隠れないためアチコチに居て、見応え満点。
ちなみに三枚目がオスで四枚目がメス。
[ 2015/10/03 13:17 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ハラメグ

管理人:ハラメグ
クリスチャン(メソジスト)。夫と娘と猫三匹と一緒に暮らす主婦。
フロリダ在住。
☆ギニーピッグを飼い始めました。
☆2017年2月26日ビーグルのドビさんが天国に旅立ちました。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター