2013 051234567891011121314151617181920212223242526272829302013 07

PCS(フロリダ)・その③

ドイツに戻る前日だから6月19日だったかな(空港内のホテル)、
ラムシュタインサイドの迷惑な勘違いで無意味に伸ばされてる感を否定できずイライラ してましたが、
遂に移動通知(いわゆるオーダー)を頂きました。
ホッと安心しつつ、
それを待ちわびてたウォが驚くほどのスピードで引越準備を進めております。
①エアプレーンチケットの購入
②レンタカーの手配(ジョージアからフロリダまで車移動するため)
③ホテルの予約
④TMO担当者とミーティング
引越業者いわく、予定日は「7月10日~12日」ということでしたが、
担当女性が家の荷物を見に来た結果、12日に決定。1日で片付けられるそうな。
⑤転校の手続き 
フロリダの小学校に連絡してスペースを確保したので、こちらは大丈夫。
VESにて必要書類の準備を依頼中(出来上がるまで二週間かかるため早めに連絡するべし)。
⑥車を搬送するために引き渡す日の予約
ウォのヴォルクスワゲンは8月8日、ミニクーパー7月9日。
実は、ミニクーパーを売ろうと思ってウェブサイトに載せたのですが、
誰からも何の連絡もないため諦めることになりそう。
ハラメグとしては、
ミニクーパーを載せてる人が多いから価値が下がるとか何とか以前の問題で、
ドイツに居る間だけ動けば良いや~みたいな車を探してる人が、
全くの新車というわけでもないミニクーパーに、
100万以上は出さないだろう(要するに高すぎ)と思ったので、ビックリせず。 
⑦家
移動通知が出た日に銀行の利子が1パーセント以上も上がった点が非常に痛いですが、
1パーセントで良かったと思うべきかも。
1パーセント以上だった可能性だって考えられるもの。
↓現時点で済ませたこと↓
(1)ウォに教えてもらうまで知らなかったのですが、アメリカでは、
「メインローンの一部(が多ければ月の支払額が減る)&信用金(を出すことで家を押さえて貰う」
を一括で払うものなんだって。
そんな大金は持ち合わせておりませんので、
必要な現金をウォの退職金から借りることになったわけですが(返済:給料から天引き)、
「ローンを組むのが間違いなく本人であること&妻である私が了承してること」
を証明して貰うため(以下にもアメリカらしい)、
基地内のリーガルオフィスで書類を作成(ウォいわく月曜日に口座に振り込まれる模様)。
(2)メインローンの署名、(3)逐一かかる諸費用の支払い。
⑧大家さん
一日でも早く次の居住者が現れることを願ってるので、
私達&大家さん御夫婦の間に入り賃貸契約を補助して下さったハンガリー女性(帰省中)に代わって、
出来る限りサポートするぞ~!
[ 2013/06/30 02:04 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

ティッシュマン(BYはなえ)

2013.7 009
※ハナちゃんのティッシュケースだっちゅうの※
[ 2013/06/28 16:55 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

いろいろ・その⑮

tn_6-8-13 010  2013.7 011  2013.7 010  tn_2013.7.5 010
(1)やっと夏らしい気候に成ったせいか外で昼寝する率が高いなあ。気持ち良さそう。
(2)午前中は姫の部屋に出来る「陽だまり」を満喫。まぶちい。
(4)これがドビさんのサイズに合ってるのか合ってないのか、良く分からなかったりするのですが、
たまに使ってるところを見ると(頭が出ちゃってるけど・笑)、
本人的にはOKみたい。
(4)すげえ必死。こうやって誰かの膝に足を置いて食べ物を強請るのがドビさんの日課。
[ 2013/06/27 09:08 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

サディちゃん・その⑪

japan11 010  tn_2013.7.5 011
今回は3日間でした。また預かる予定です。
ドビさんが自分から寄って行くワンちゃんは今のところサディちゃんだけ。
ゴロゴロされるとアザラシみたいだけど(おい)癒されるなあ♪
[ 2013/06/26 22:53 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

おひさしブリブリ

20日に無事に戻ったのですが、暫くの間は何もする気になれませんでした。
別れ際に父親の涙を見るのが辛いこと、自分が思ってた以上に日本(の愛する人々)が恋しかったこと、
を痛感したハラメグ…
時差ボケや身体的な疲労は回復してるはずなのに、
旅行の後片付けが全く進まないわ、
ブログにログインするんだけど一言も書かないで閉じる羽目になるわ、
こんなに気分が落ちるのは初めてなので驚きました。
でも、日本の友達が頻繁に絡んでくれるおかげで、元気になってきたので、
大丈夫です。ありがとう。
9年ぶりの日本だったので、普通に行動できるだろうか(明らかに怪しいもん・笑)と心配でしたが、
何となく対応できたし、
実家周辺が意外と変わってなかったせいで「戻ってきた感」が有ったし、
色んな意味で安心しました。
私達に会いたいと思ってくれる、そのために時間を作ってくれる、
何年たっても喜んで迎えてくれる、
そんな家族・親戚・友達が居ることが嬉しかったです。
また毎日のように色んな場所に連れてって貰えて楽しかったです。
ほんとにありがとう。いっぱいありがとう。
ご想像の通り、1回で載せきれないほどの思い出を撮影してきました。
引越作業でバタクサするうえ姫が夏休みで家に居るため、ユックリとPCに向かうことが出来ないと思うけど、
近況や過去の話題を挟みながら、スローペースでアップしますので、どうぞよろしく。
[ 2013/06/25 17:05 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

日本帰国

6月9日から6月20日まで日本に帰ります。ドビさんは留守番(サディちゃん宅)です。
私は風邪・生理・尿路感染症が治ったと思いきやギックリ腰。
ハナちゃんは木曜日に微熱で早退、薬と嘔吐で元気になるも学校の規則で金曜日も登校できず。
色んなことが重なって少し焦りましたが、二人とも大丈夫です。
何と日本に帰るのは2004年5月に渡米して以来、
ハナちゃんが日本に行くのは初めて、日本のグランパマに会うのも2回目、
色んな意味でドキドキ・ワクワクしてます!旅行が実現して感謝の気持ちで一杯です♪
[ 2013/06/09 21:57 ] ハラメグ | TB(0) | CM(2)

週末・その⑱

tn_2013.5.19 022  tn_2013.5.19 006  tn_2013.5.19 007  tn_2013.5.19 010
大家さん夫婦に頼まれ御二人をフランクフルト・ハーン空港まで送り届ける機会が有ったんですが、
またもや城跡の標識を発見したので、別の日にレッツラゴ~。
ネットいわくBurg Baldenauと言うそうですが、
実物は、ウェブサイトのイメージと違い、かなり小さ目(登れない塔&周辺の壁だけ)なんですよね、
ちょっと残念。十分くらいで飽きてしまい見学終了。
tn_2013.5.19 009  tn_2013.5.19 011  tn_2013.5.19 008  tn_2013.5.19 012
(1~3)それでも思い思いの方法で楽しむワシら。
(4)この城跡の様に、池が城を囲ってると言う作り、実は初めてかも。
日本には多いような気がするけど。
tn_2013.5.19 013  tn_2013.5.19 014  tn_2013.5.19 015  tn_2013.5.19 016
城跡はイマイチだったけど、綺麗に整備された周辺の散歩道が非常に良かったです。
tn_2013.5.19 017
美しい風景を見ながら家族全員で楽しめました。
tn_2013.5.19 019  tn_2013.5.19 021  tn_2013.5.19 020  tn_2013.5.19 018
(1~2)至る所に施された素敵な工夫。
このまま昼寝できそうな休憩場所、この周囲で見られる植物や蝶々の紹介。
(3~4)水辺に咲くっぽい花、とげとげ。
tn_2013.5.19 023
小腹が空いたのでドイツのバーガーキングへ。食べ物を強請るドビさん…思い届かず(笑)。
tn_2013.5.19 025  tn_2013.5.19 033  tn_2013.5.19 027  tn_2013.5.19 028
運転中にBurg Hunolsteinという、別の城跡の標識を発見。
う~ん、城跡?ドコ?と一瞬ビックリするくらい、ほとんど残ってないぞ。これは新しい。
とりあえず中心に見えた高い場所&後方の風景をパチリ。
tn_2013.5.19 031
リンゴの花。
tn_2013.5.19 032  tn_2013.5.19 029  tn_2013.5.19 026  tn_2013.5.19 030
後から気づいたけど、この土地を買った方々は城跡の壁を使って家を建てたみたい。
(1)壁&上に見えた十字架、(2~4)こちらも壁。
城跡の大半が残ってなくとも、こういう方法で一部を再利用しようと考えた、アイディアが素晴らしい。
同日に二箇所の城跡を回ることができてラッキーだったけど、
ウォが帰る方向を間違えてしまい途中でGPSに頼るハメになりましたとさ。オツカレサマ。
[ 2013/06/08 03:10 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

APAH(Asian Pacific American Heritage Month)・その③

5月29日/リハーサル、5月30日/フィナーレ、6月1日/BBQ(関係者&家族)、
充実した数日間でした。
個人的には多くの方々と交流を深められて楽しい思い出になったし、
ウチの父娘にとって「多文化に触れる・何からの形で携わる」ことで有意義な経験ができたと思うし、
色んな意味で感謝してます。
イベントのミーティングに思い切って参加して本当に良かったです。
tn_hippo 001  tn_hippo 002  944349_668137979869762_581091582_n.jpg  tn_APAH 010
(1~2)練習風景、(3~4)本番。
ハナちゃんはフィナーレのファッションショーに母が送ってくれた浴衣を着てで参加。
4人ともハーフジャパニーズ。
お姉さん達が面倒くさがらないで相手をしてくれるのでハナちゃんも大喜び。
tn_APAH 014  tn_APAH 007  tn_APAH 004  tn_APAH 006
(1)イベントの案内。
(2)ボランティアの方々が準備・配膳された試食品。ヤキソバが気に入った様子。
とにかく種類が豊富で、何を試しても美味くて、幸せ。
(3)チカさんによるヨガのデモンストレーション。
腰痛が原因だから仕方ないっちゃ仕方ないけども、参加できなくてゴメン。
(4)チカさんから頂いたトロフィーを持って記念撮影。左右は一緒に習ってた子供達。
さっそく室内に飾ったよ~!ありがとうね~♪
tn_APAH 013  tn_APAH 011
ファッションショーの後はパフォーマンス(ダンス・マーシャルアーツ)の発表。
(1)ソーラン節。
集まった子供達の人数の関係で振付を担当されたチカさん自身も参加。かっちょいい。
(2)ハナちゃん、Cエコさんの娘さん達に懐きまくり。めんこいこと。
421369_669263799757180_932931617_n.jpg  421288_669259653090928_2029422204_n.jpg  tn_APAH 017  tn_APAH 019
BBQ(ポットラック)にて。美味しい食べ物・楽しい会話・さらにボランティア感謝状。
彼らの心遣いが嬉しかったです。ほんとにありがとうございました。
ハナちゃんは他の子供達と遊ぶのに忙しすぎて、食べてる意外は屋外で「泥んこ」になってたけど、
新しい友達が出来て何より。
[ 2013/06/07 15:33 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

いろいろ・その⑭

tn_2013.5.19 035  tn_lego 002  tn_APAH 020
(1)意外と近いので要注意、
(2)LEGOLANDに行く途中で見かけた白鳥。車道に寄りすぎじゃね?
しかも停車したら威嚇するし(汗)。
(3)自分で選び自分の貯金で買ったサングラス。かっちょいい。
tn_hippo 003  tn_2013.5.19 034  tn_snake 002
(1)念願のHouse Hippoをゲット!まさに一目ボレ(笑)。
木製じゃないってのが理由だそうですが、
余りにも高すぎて諦めたのと違うタイプ(小さい&安い)。
(2)雨のせいで撮影できなかったけど、空港に行く途中で遂に撮影できた、
セイヨウアブラナ。見渡す限り「まっきいろ」で綺麗なこと。
(3)ウォが作ってくれた、
ティラピアwithバーベキューソース&ポテト&チーズ。うまうま。
[ 2013/06/06 04:57 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

Bear Skin Rug

campdobbie-a.png
サディちゃんのママから頂きました!ありがとうございます♪
私達がレゴランドに滞在してる間、サディちゃんファミリーとオランダに行ってキャンプを楽しんだドビさん、
どうやらキャビンのラグ(熊の皮)が気に入ったみたい。めんこい。
[ 2013/06/05 04:35 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

週末・その⑰

例の「教会跡から見えた城跡」ですが、けっこう近い場所に有りました。
城跡と聞くとテンションが上がるカルーソー家、ウォの野生の勘に従って車を走らせること15分くらいかな、
根性?(笑)でHardenburgを探し当てました。
とにかく広くて見る箇所が多くて大満足!ちょっとした冒険が出来ちゃう点も最高!
有料だけど家族で6ユーロだったので安い方だし、ラムシュタイン近辺なら1時間半くらいで行けちゃうし、
見ても損はしない城跡だと思います。オススメです。
tn_2013.5.12 028  tn_2013.5.12 029  tn_2013.5.12 030  tn_2013.5.12 031 
迷いつつ入口に続く階段を発見。
芝刈り用に飼育されてるっぽい山羊の群れ。フェンスに「餌を与えないで」のサインあり。
急な坂道でゼーハーするも、なんとか到着。
tn_2013.5.12 054  tn_2013.5.12 032  tn_2013.5.12 033  tn_2013.5.12 034
紋章が鳥三羽なんだあ。
受付がある建物にて地下(2枚目)と側面(3枚目)を見学。
それから城跡のメインパートへ。
tn_2013.5.12 035  tn_2013.5.12 036  tn_2013.5.12 037  tn_2013.5.12 049
沢山の人々が寛いでた庭(1~2枚目)、
井戸の左側・少し高い所から(3枚目)、井戸の右側・塔の屋上から(4枚目)。
いちばん見応えが有るのは塔の手前rの部分。
tn_2013.5.12 038  tn_2013.5.12 040
窓際にて。
tn_2013.5.12 039  tn_2013.5.12 044  tn_2013.5.12 042  tn_2013.5.12 045
珍しくハナちゃんがノリノリだったので記念撮影。いぇい。
tn_2013.5.12 041  tn_2013.5.12 043  tn_2013.5.12 052  tn_2013.5.12 050
(1)廊下だろうか。壁で仕切られてるところが変わってるなあ。
(2)小さい塔から見えた青空と雲、(3)大きい塔の階段を上ってる最中に見つけた雑草。
(3)遠くに見える教会跡。
[ 2013/06/04 01:02 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

PCS(フロリダ)・その②

まだオーダー(移動通知)は出てませんが、現時点で出来ること(主に下調べ)を始めました。
①航空会社
私達はミリタリーファミリーじゃないため、
基地のフライトじゃなくて一般のフライトを利用することが出来るのですが、
ドビさんのことを考えると、
アメリカの航空会社(5月から9月までペットを乗せてくれない)は使えない、
むしろ、ドビさんと一緒に渡米したいので、使いたくない。
そこで、私達の興味を大きく引いたのが、ドイツの航空会社・Lufhansa(友達の情報)。
ここの飛行機で渡米する予定です。
まず、ペットの扱い方がアメリカと大違い。さすがヨーロッパ。
飛行機から最初に下ろされて最後に積まれるのがペットだって言うし、
待機させる場所はエアコンが効いた部屋だし、
ボウルを持って来るよう書いてあるため必要に応じて水を飲ませてくれるみたいだし、
とにかく、
ペットの移動に関して最善の策を取ってくれる点が素晴らしい。預ける方も一安心。
プラス、
アメリカ国内の移動は、飛行機じゃなくて車になるため、
到着地がアトランタ(叔母さん宅から近い&フロリダまで5時間)なのも魅力的。
叔母さんに会えるし(1泊~2泊させて頂く予定)。
一日で行けるから色んな意味で負担が少ないし(体力的にも金銭的にも)。
ペットを連れてドイツから転勤される方、コマーシャルを使用することが可能であるなら、
ヨーロッパの航空会社が最適だと言えそう。おすすめ。
②車の搬送
ウォのヴォルクスワゲンは基地(一台のみ)が、ミニクーパーはペンタゴンカーセールス(購入元)が、
費用を出してくれることになってるのですが、
事前に詳く確認しないと駄目だなあ、ここで大きな落とし穴が。
それは「搬送される港と住む予定の町が必ずしも近いとは限らない」こと。
けっきょく、自腹を切ってでも、
港から家まで届けてくれる業者を雇うのが得策だと判断し、
二社に分けて依頼数予定です。
ちなみに、あれこれ計算した結果によると、
ウォのヴォルクスワゲンは基地から出してもらえる費用に100ドルほど上乗せ。
ミニクーパーの方は800ドルくらい。
③家さがし
海岸から離れてるので物価が低い、少し高い場所に位置するので洪水の心配が無い、
等の理由からEglinじゃなくてCrestviewに焦点を絞った私達。
ウェブサイトを見始めて三日くらいかな、
築18年だけど何度か修復工事が入っており状態が良い、
家の構造・近所の様子・小学校の場所が良い、
点が気に入った一軒家を発見。何てラッキーなんでしょ。
今は、不動産屋(職場の方の娘さん)と連絡を取りつつ、購入予定で動いてます。
もしかしたらウォだけ家を見に行くことになるかも。
移動通知が出たら、不動産屋を通して金額の交渉に入るってのが、次のステップなんだそうな。
[ 2013/06/03 01:40 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

Legless lizard

snake 003  Snake.jpg
ウォが満面の笑顔で「Honey!Look what I found!」と言いながら見せてくれたのが、
写真の生き物。
最初は蛇だと思い込んでたけど、
ネットで調べてみたら「足が無いトカゲ(Legless lizard)」であることが判明。
さすが「The slow-worm」と呼ばれるだけあって、
自分より遅いカタツムリやナメクジしか捕獲できないようなスピードで動くんだって。
だからカタツムリやナメクジを食べるんだって。 
ってことは、花を荒らすカタツムリを食べてくれるってことだから、庭に1匹いた方が良いのかも。
オルガさんに退治しないよう説明しなくちゃ。
それにしても、改めて観察してみると、けっこうカワイ~イ。
ワンコドア付近をウロウロしてたと見え、頭にドビ毛が付いてるし。
まあ、今さらトカゲくらいじゃ驚かないけども、
人がシャワーを浴びてる時にバスルームまで見せに来ないで欲しかったわ(撮影できん・笑)。
[ 2013/06/02 03:41 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

Grilled Shrimp Spiedini

america 001
マカロニグリルにて、たまには違う物を食べてみようと思って、
シーフードエントリーからエビちゃんを選択。普通に美味しいけど量の割に値段が高い。
嫌でも「海産物が乗りまくったイタリアのピザ」が恋しくなるっての(笑)。
[ 2013/06/01 05:47 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ハラメグ

管理人:ハラメグ
クリスチャン(メソジスト)。夫と娘と猫三匹と一緒に暮らす主婦。
フロリダ在住。
☆ギニーピッグを飼い始めました。
☆2017年2月26日ビーグルのドビさんが天国に旅立ちました。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター