2012 101234567891011121314151617181920212223242526272829302012 12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Grade1・その⑫

時間が経ってしまいましたが、
別件のせいで軽く流しちゃった保護者面談に付いて、忘れないうちに書き留めたいと思います。
<ポジティブ>
湧き上がる興味に関する疑問・質問が疑問が多い。
本の内容と自分の経験と重ね合わせながら読むことが出来る。
同じ発音の単語を見つけることが得意。
アートワークに関して、色を塗るのが上手い&描写が細かい。
何事にも一生懸命とりくむ、難しいことに挑戦したがる、自らの失敗を嫌う。
<ネガティブ>
音読時の流暢さ(文章の途中で切ってしまうから)、
実践書(他と比べると苦手だから)、
WとTHから始まる単語(ThereとWhereを混同すると言った間違いが多いから)
2個ずつ数えること(普通に出来るのに注意された理由が分からん)
整理・整頓(いくら先生でもアンタにだけは言われたくない)。
などなど、
曖昧な説明が多いうえ、嵐のように流されてしまい、あの内容に満足したとは言いがたいですが、
注意された点を意識しつつハナちゃんをサポートしたいです。
スポンサーサイト
[ 2012/11/30 05:47 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

コーンドッグ・その③

水曜日は、ドビさんのフォローアップの為、また動物病院(今回は違う先生)へ。
ネットに書いてあったように何針か縫うのかと思ってたけど、縫合しない(と言うか出来ない)そうな。
肛門の周辺を少しヘアカットし、
肛門膿を絞って残り物を出し(こうやって溜まるから自然治癒がベストなのかも)、
もう一度だけ中を洗浄し、クリームを塗ってもらい、
フォローアップ1回目が無事に終了。2回目の予約は翌週水曜日。
コーンを外すのはクリームが終わるまでダメだろうな。
月曜日に出された(4日分)&水曜日に出されたクリーム(1日2回/3日分)を続け、
傷口の清潔を保つこと。
先生いわく順調に回復してるそうだし、私が見ても傷口や動作(痒がる)から回復度合が分かるので、
ほんとに良かったね。もう少し頑張ろうね。
[ 2012/11/29 18:42 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

コーンドッグ・その②

tn_conedog 001  tn_conedog 002  tn_conedog 003  tn_omake28 002
コーンが付いてるけど分かってるかな!?と疑問に思うくらい、
枕を上手く使って寛いでるし、取らなくても食べられるし、
散歩に行きたがって意外と真っ直ぐ歩くし、
ぜんぜん動じてないところがドビさんぽくて素敵。
とにかく、コーンを付けることが本人のストレスじゃないと分かり、ホッとしました。
4枚目は(もちろん・笑)ウォが描いた絵。
こりゃ大変、ソファーから落ちると逆立ち状態になるらしいです。
[ 2012/11/28 22:43 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

コーンドッグ・その①

2012.11.26 026
9年目の初コーン。今回は「corn dog」じゃなくて「cone dog」だけど。
なんて面白いことを書いてる場合じゃないです。実は月曜日に地元の動物病院に行って来ました。
理由は肛門膿が破れちゃったから↓
命に関わるような緊迫した状況ではない(のが良かった)けども、
お尻を怪我して流血してるので、このまま放っておくわけにいかないので、
普通の動物病院が断ることは無いハズと思いつつ、
当日内に診察を受けられるかどうかドキドキ。
でもウォが電話したら予約(2時間後)を入れて下さったんです。ありがとうございました。
結果、
満杯だった左側を出してもらって、破れた右側を洗浄してもらって、
注射を2本うたれ、コーン(本人は全く動じず)を付けられ、薬を2種類わたされ、
2日後(水曜日)に再診察を受けることに。
獣医から与えられた指示は、
傷口の清潔を保つ(1日に何度か洗い流す)こと、
薬(喜んで食べるので問題ナッシング)を決められたとおりに与えること、
の2点。
思い起こせば数年前(アメリカ)まで、ドビさんは肛門液が溜まりやすかったので、
年に2回(獣医の助言でフードを変えてから年に1回)、
肛門膿を絞ってもらう(中を空にしてもらう)必要が有ったのです。
でも、アヴィアーノに移動してからは、
獣医さんに依頼するも"It was not full yet"と言われるケースが増え、
私達自身、
以前の様に「お尻の穴から垂れてる」とか「お尻を地面に擦り付ける」とか、
そういうのを全く見なくなったもんで、
勝手に「歳を取って捻出しなくなった→溜まらなくなった」と勘違いしたのが間違ってました。
ここ数年で満杯になったあげく破れてしまったと。本当に申し訳ない。
問題が起こったのは土曜日の夜。
パティオから戻って来たドビさんがゼーハーしておりパニック状態だったんです。
心配しつつ様子を確認すると、
血がポタポタ落ちて来るし!お尻は血で真っ赤だし!他の部屋も血で汚れてるし!
ハッキリとした状況が分からないだけにコチラも大混乱。
(1)何か尖った物を食べちゃって排便した時に一緒に出て来て切れたのか?
(2)もしかして痔かポリープが有るのか?
(3)いやいや、洗い流してから傷口を観察したら、
肛門じゃなくて右横でしょ、
外からの攻撃による怪我っぽくない?じゃあ血が出る程の怪我を負った理由は何?
(私)お尻を尖ってる石の上でスリスリしちゃった
(ウォ)隣の若者がBB銃で撃った
(ハナちゃん)いやBB銃じゃなくてレーザービームだ
最後の方は、
どう考えても現実味が少なすぎるだろう的な説しか思いつかず。
でも、けっきょく、
ウォが探し当てた説明図(ドビさんの傷口と同じ)から、本当の原因が分かったのでした。
とにかく、明日(水曜日)、また診察して頂くことになってるので、
今後の展開(縫合の有無など)が分かるはず。
ドビさん本人と言えば、
初日みたいに痛がることもないし、コーンが有っても普通に生活できてるし、心配してたぶん一安心。
早く回復しますように…
[ 2012/11/27 07:13 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

お料理・その⑧

2012.11.23 001
オルガさんに頂いたコールスローみたいな手作りサラダ。
中身は、キャベツ・ハム・ドレッシングと、非常にシンプルなのですが、
ハムのショッパさ?が効いて非常に美味しかったです。
[ 2012/11/26 05:40 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

ハッピーサンクスギビング(2012)

tn_2012.11.23 002  tn_2012.11.23 005  tn_2012.11.23 004  tn_2012.11.23 006
今年も家族だけで地味に済ませました。
でも「一緒に祝う家族がいること&一緒に祝える状況にあること」が幸福の証拠。
感謝しております。
今年はハナちゃんが好んで食べてくれる物に限定。
ハム・グリーンビーンズ・スウィートポテト、クランベリー、パンプキンマフィン、
と言うラインナップ。
でも、パンプキンマフィンに関しては、
中に入れたナツメグ(そういやナッツだもんな・汗)にアレルギー反応を起こし、
ハナちゃんの唇が少し腫れちゃったんですよね。
いっしょうけんめい手伝ってくれたのに、珍しく最初の一口で気に入ってくれたのに、
こういう結果に終わって残念。それ以前の問題としてゴメン。
[ 2012/11/24 02:27 ] ハラメグ | TB(0) | CM(2)

Grade1・その⑪

2012.11.18 005  2012.11.23 009
(1)11月14日は「National American Teddy Bear Day」と決められてるそうです。
担任からテディベアと一緒にパジャマ登校するようメールあり。
でも、ハナちゃんは、
テディベアを1個も持ってないため大好きなワンコを持参。
あとパジャマパンツのまま外を歩かせることに抵抗(寒いもん)が有って、
またもやスウェット着用。
ハナちゃん曰く、それぞれのヌイグルミに「読み聞かせ」したそうです。
(2)子供達の読書を推奨する為のイベントで、担当はPTAS(保護者・先生・生徒)です。
読書は宿題の一環だし、良いことだから全く構わないんだけど、
クラスの「Reading Log(子供達が読書した時間)」に足す為とか言って、
いつの間にか強制参加。
内容は、
「読書15分以上→日付と時間を記入→終了したら提出→新しい用紙」
と言うもの。
8週間1セット、これが3セット。
参加した子供達はPTSAからフリーブックを頂ける模様。
アヴィアーノで一度だけ参加したことがありますが、素晴らしい主旨だと思います。
[ 2012/11/24 00:42 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

週末・その42

tn_2012.11.12 025  tn_2012.11.12 026  tn_2012.11.12 027  tn_2012.11.12 028
3連休の3日目。
行こうと思ってたワイルドパークが平日は閉まってることが判明。地味にガッカリ。
と言う訳でQueidersbachの散歩道へ。
tn_2012.11.12 033  tn_2012.11.12 038  tn_2012.11.12 048
深い意味なく撮った写真(苦笑)。
tn_2012.11.12 031  tn_2012.11.12 035  tn_2012.11.12 029  tn_2012.11.12 030
林の中に入り、城跡の一部みたいな大きな岩&その周辺を探検。
tn_2012.11.12 034  tn_2012.11.12 036  tn_2012.11.12 037
橋&その先。
tn_2012.11.12 039  tn_2012.11.12 040  tn_2012.11.12 041  tn_2012.11.12 043
1段目1枚目の道を真っ直ぐ進んでみるワシら。
別の林を抜けた所にハウジングエリア&小さな牧草地を発見。
やっぱりヒツジよかヤギのがカワイイ。
tn_2012.11.12 045  tn_2012.11.12 044  tn_2012.11.12 047  tn_2012.11.12 046
牧草地の先に石碑みたいな物&別の散歩道を発見。
少しだけ進んでみるも、エンドレス状態に驚いて途中敗退、次回はチャリンコかな。
Lindenにも有れば良いのに。こういう楽しい場所。
[ 2012/11/23 10:59 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

Grade1・その⑩

先週の木曜日、年に1回の保護者面談を行うため、担任に会って来たんですが、
時間が押しまくって、更に待ってる人が居て、担任も焦ったんでしょう、コチラに何も言わせず早々と終了。
ビックリしたわ。
しかも私が聞くまでレポートカード(通知表)の存在を忘れてたらしく、
ちゃんと渡してなかったみたい。
素行に関して基本的に褒められて終わったし、ハナちゃんも終わったことだから良いって言うし、
とりあえず何も言わないで流す結果になったんですが、
ちょっと気に掛かる出来事が有ったもんで、けっきょく先生にメールしちゃいました。

ハナちゃんから、
「例のGブリエルが自分を叩いた。先生に報告したが何の対応も無かった。」
と言う話を聞いたのがキッカケです。
(担任の指示を無視して作業し続ける生徒の注意を引く為に、腕をポンポン叩いたのを、
Bullingの一部として捉える人間が、
Gブリエルや周囲の生徒に何も聞かずスル~したと言う点が不思議。)
けっこう初期の段階からGブリエルにチョッカイ(言葉の暴力)を出されてること。
やり方は間違ってたも、
それを行った理由が「自己防衛」や「自力で解決するため」であり、
ハナちゃんも悪いけど相手も悪いのに、
両成敗じゃなくてハナちゃんだけ注意されて終わるケースが有った(と本人が申告した)こと。
そういう状況にストレスを感じてること。
不平不満の類じゃなくて下に挙げたような内容です。


いちおう担任から連絡を貰ったんだけど、私のメールに関するコメントは一切なし。
その「Gブリエルがハナちゃんを叩いた」件で2人のカウンセリングを自分からカウンセラーに引き継いだ、
とか何とか新しい出来事に関する報告のみ。
やっぱり、何が原因なのか追求する部分、抜け落ちてるような印象を受けます。
だから、
大声で怒鳴るハナちゃんが悪いけど、どんな理由があろうと肯定できないけど、
相手がハナちゃんを傷つけるような言葉を吐いた点は全く知らない(聞かないから)のは、
そういう部分を注意しないのは、
アリなんですか???と少し疑問に感じたからです。
ハナちゃん曰く「担任の希望=2人が友達になること」らしいけど、私の意見は正反対。
だって、そもそも、クラスメート全員と友達に成れってのが不可能だし、それを強要するのもオカシイ。
人間だもん、合う人が居れば合わない人も居るじゃん、
何がダメなんだろう。
相容れない2人を引き合わせるより、お互いに可能な限り距離を置いた方が、
今後のトラブルに繋がる心配が減るんじゃないかと思うけど。
まず合わない人と友達になる理由が分からないもん。
私は「友達になる・ならない」って誰かに言われることじゃなくて本人の自由選択だと思ってたけど。
攻撃するのは良くない。でも無理して近付いて親しくする必要もない。その中間の状態。
まあ、生きてく中で、
ドコに行っても合わない人が現れる、時には逃れられない状況に陥るケースも有る、
こういう人付き合い上の問題って一生ついてまわる物だから、
自分が損しないように上手く付き合う方法を見つけるとか、諦める所は諦めるとか、
そういう方法を取って自己完結して前に進むしかないでしょう。
だから、ハナちゃんに学んで欲しいのは、
「担任が言うように合わない子と無理して友達になる必要はない。でも常に親切で居なさい。」
「問題を引き起こさず楽しく過ごす為の最善策を考える。」
と言う点ですよね。
担任いわく「子供達はお互いの話を聞かなかった」「ハナは自分の説明も聞かなかった」と。
そんな話を聞いたの初めて。
ハナちゃんが悪かった事実は変わらないし、正当化するつもりもないけど、
いちおう自宅と学校の区別を9割がた身に付けてる(問題を指摘されたことがない)ハズの6歳児が、
そこまで反抗するってことは、担任に対する不信感が爆発した証拠じゃないのかしら。
あとは、
担任の約束を守れなかった挫折感(Gブリエルと仲良くなろうとしたけど無視された)みたいの。
とは言え、やっぱり、
怒鳴りつけるのも話を聞かないのも非常に良くないので(他の対応方法が出来たハズ)、
私も他人事では済まされないので、
一緒に気を付けなくちゃいけないですよね。
ってな感じで上にタラタラ書いたことを含めつつ担任にメールしました。
でも、よく考えてみたら、
合わない人間(友達だけじゃなくて先生も含む)とのトラブルって、
本当に多いし、この先も間違いなく付いて回るし、いわば人生の一部みたいなもの。
今回の出来事(に関して申し訳なく思う)を通して、母子ともども今後どうすべきか学ぶ機会に成った点、
非常に良かったと思ってます。ポジティブに頑張ります。
[ 2012/11/23 04:37 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

いろいろ・その⑭

2012.11.12 010  2012.11.12 011  2012.11.18 001  2012.11.18 015
(1~2)意外と嫌がらないで付けるんだよね…実は好きなのかな(笑)。
(3)ハナちゃんにオプションの枕やブランケットを追加されるも、気にせず昼寝するドビさん。
(4)ズルズル言ってる気配あり。正体が判明。
なぜか背中に乗ってしまったブランケットを取ることが出来ず、地味にタスケテ目線。
tn_2012.11.12 016  tn_2012.11.18 014  tn_2012.11.18 061  tn_2012.11.23 007
(1)7ユーロくらいでゲットしたサンタクロースのコスチューム。
(2)トイザラスで見つけたサイエンスキットに付いて来たゴーグル。ドクターよりバイロットみたい。
(3~4)手近に有る物なら何でも枕になる様子。
[ 2012/11/22 06:12 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

Grade1・その⑨

2012.11.12 008  2012.11.12 007  tn_2012.11.12 006  tn_2012.11.12 005
ブログに書くほどじゃ無いんですが…学校の思い出と言うことで(笑)。
(1)英語や算数のテスト結果に応じて貰えるClass Cashが、一定の金額に達したらしく、
ハナちゃんがプライズボックスの中から選んできたミニフック。
(2)校長先生が、一定のルールに従った生徒達に、
表彰みたいな感じで手渡すプライズ。
ランチ後。カフェテリア。
内容は「決められた方法で並ぶ」「小声で話す」等ですが、
「ルールに従う→担任が見つける(メモ)→プライズゲット(ハナちゃんはフリスビー)」
と言う「流れ」で行われたそうな。
(3)スペイン語の先生が時おりクラスメート全員に下さるプライズ。
この可愛いんだか可愛くないんだか良く分からないセンスが非常に素敵。
(2)と(3)に関して、自分が小学生の時を思い起こすも、
玩具(じゃなくて表彰状だったよね)を貰った記憶は無いなあ。
(4)学校から依頼された今年のドネーションは、
中東に駐屯する家族を持つ方々に届けるキャンディー&ホリディ(クリスマスは避ける)カード。
感謝の気持を込めて。何かの役に立てることを願って。
[ 2012/11/21 18:41 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

2 Glasses

2012.11.12 002  2012.11.12 003
また(ドイツに来る前に作った)メガネフレームが壊れちゃいました(涙)。
前回は基地(モール)内のメガネショップに相談して修理に出してもらったのですが、
その時は30ドルで済んでラッキーだと思ったのですが、
同じ場所が壊れたと言う事実がショックだったし、
また壊れる可能性が有るんじゃないかと言う疑問を感じ、
思い切ってメガネを買うことにしました!
ドイツ人の友達から、ドイツ国内でメガネを作る場合は、
「眼科に行く必要が無い。メガネショップで度数をチェックしてくれるから。」
と言う情報をゲット!日本と同じ!
そこで、さっそく、Landstuhlのメガネショップに電話を入れたところ、
予約は翌日の9時半
普通のメガネ(1枚目)は同日に完成。サングラス(2枚目)は数日後に完成。
はっや~!!!
メガネフレームを選ぶ時は、アレコレ悩み始めると全く決まらなくなるため、
パッと見て気に入った物を買う(他は見ない)のがコツ…
今回は、
店員さんに聞かれるまま自分の希望(頑丈&鼻パッチあり)を伝えたところ、
それに合うフレームを幾つか見繕って下さったので、
サクサクッと試着。
けっきょく最初に気に入った(2色&横がオシャレ)フレームで即決。
5分程度しか掛からず。
メガネ1個の値段が思った以上に安かったので、
ついでに度が入ったサングラスまで新調。上と下で色が異なるスタイルに一目ぼれ。
暫くの間は大丈夫だな。大満足。
[ 2012/11/21 07:21 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

週末・その41

2012.11.12 018  2012.11.12 019  2012.11.12 017  2012.11.12 024
3連休の2日目。
(1~2)この日のメインイベントはクラスメートに招待された誕生会。基地のプールにて。
出発の2時間前から既に水着&水中メガネ(笑)。
プールパーティもクラスメートと一緒にプールで遊ぶのも初めてなんですが、
すごく楽しそうでした。それを見てる私も嬉しかったです。
(3~4)ペッタンコになった古い枕。
ドビさんが使うかもしれないと思ってドビさんのベッドに置いてみたら…
しっかり上に乗ってるじゃん♪気に入ったみたいで再利用できて良かったわん♪
2012.11.12 020  2012.11.12 023  2012.11.12 021  2012.11.12 022
夜はパティオで花火大会。誕生ケーキに付けるような花火と爆竹みたいな花火。
数の割に安かった覚えアリ。
こういう花火はアメリカ(NC)で買えなかったはず、初めて経験したハナちゃんが大喜び。
予想してたけど、その姿を見た大人組も大満足。
[ 2012/11/20 23:10 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

Eggplant Parmesan

2012.11.12 013
またまたMacaroni Grillにて。今回はウォが嫌いなので家で使えないナス料理。
アメリカのレストランにしては珍しく?パスタ部分の味が薄いのが微妙でしたが(でも体には良さそう)、
ナスのクリスピー加減と上のトマトソースが美味しかったです♪
[ 2012/11/20 05:36 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

週末・その40

2012.11.12 012  2012.11.12 015
3連休の1日目。たいした話題じゃなくてスミマセン。この日は映画と買物へ。
友達が「大人でも楽しめる」と言ってたDisneyのWreck-It Ralphを観に行ったんですが、
新作だし、評判が良いし、天気が悪いし、
みなさん同じ事を考えるらしく、映画館が軽くパニック状態。
あんな間近で映画を観たのは久しぶりだわ。
でも、首が痛いのを忘れるくらいストーリーに引き込まれちゃって、
本当に面白かったです。
登場人物がゲーセンのゲーム機のキャラ(しかも主役は悪役)だってのが、
良いアイディアだと思うし、
このカップルが成立しちゃって良いのって言う恋愛とか混じるのが、
笑えるし、
子供が居る方にも居ない方にもオススメです。
映画の後はオモチャ屋に寄る予定だったのですが、なんってこったい、
トイザラスやROFUの周辺が激コミ。
駐車場に入りきれない車が一般道に溢れ出して交通を妨げてるんだもん。
誕生会のギフトやハナちゃんのプライズが買えないじゃん。
と言うことで、文房具とか玩具とか置いてあった記憶が残ってたので、
LandstuhlのKIK(ディスカウントショップ)へ。
結果、必要だった物・時期ハズレの花火・ドビさんのコスチューム等を20ユーロ以下でゲット。
色んな物が安値で手に入る店…便利だけど危険だね(笑)。
[ 2012/11/19 17:43 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

Caramel Macchiato

2012.11.12 009
友達が頼んでるのを見たら凄く美味しそうで、
しかも「キャラメルが入ったコーヒーは一度も飲んだことがない」と言う事実に気付きまして(笑)、
さっそく試してみました。ワスガウと言う基地のベイカリー/カフェです。
砂糖と違う甘味とコーヒーの組み合わせ、癖に成るかも。
遠くから眺めてたら、
まずキャラメルシロップを入れる、マシーンがマキアートを作る、更にキャラメルシロップを掛ける、
と言う工程でした。
私が当たった店員さんは何の模様(花とかグルグルとか)も描いてくれなかったけど、
私に渡す前に吹き零れたミルクをパッと拭ってくれた「心遣い(彼女が初めて)」が嬉しかったです。
エクササイズ後の疲れた体に染みるなぁ~♪
[ 2012/11/18 06:10 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

One More Costume

2012.11.12 004
イタリアの友達が空のワインボトルを送ってくれたんですが、
箱の中にクッションとして大量の衣装が入っており、
「送り返さないで良いからね(彼の子供達が着られないため)」と言われたので、
さっそくハナちゃんに着せてみました♪
マントを付けた不思議な妖精(で良いかしら)の完成です(笑)。
[ 2012/11/17 04:56 ] ハラメグ | TB(0) | CM(2)

お菓子・その③

2012.11.6 011  2012.11.12 001
表の茶色い粉は何となく甘い、中身はチーズ系で何となくショッパイ。
その「組み合わせ」が非常に美味しかった、
オルガさんの手作り菓子。
彼女の説明から、
白玉みたいな物を作って茹でた事は理解できるも、肝心の原料が理解できず。
後日、FBを通して、
大家さん御夫婦の友達に質問してみたところ、
"They were made from cottage cheese or farm cheese"
と言う回答を頂きました。
なるほど。最初にチーズが思い浮かんだのも納得。
ウォはミステリアス加減に負けて困惑気味だったけど、私は好きです。
[ 2012/11/16 01:16 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

Eiscafé Venezia

2012.11.6 007
何度か違うカフェで注文してみたけど、いかんんせんドイツのエスプレッソはイケてない。
イタリアで見たのと同じブランドなんだけど、
どう考えても味と色が薄いんだよね(水が多いってことだろうか)。
そのうえ炭酸水&クッキーとか付いて1.60ユーロだし。地味に迷惑だし。
でも、Guzideが、
「ラムスタインのEiscafé Veneziaはイタリアのバールと同じだから、ドイツのコーヒーと違うから、
きっと気に入ると思う。試してごらん。」
と教えてくれたので、
指輪を取りに行くついでに寄り道。さっそくカプチーノを注文。
カプチーノにしてはカップが大ききかも?と思いつつ飲んでみると?
確かに美味しい!
ドイツ人の嗜好に合わせてミルクが多いと思いのかラテマキアートに近い感じ!
この量&味&クッキーが付いて2ユーロなら全く問題じゃん。
また行く機会が有ると思うので、今度はメニューに載ってたモカチーノを飲んでみたいな。
[ 2012/11/15 06:07 ] ハラメグ | TB(0) | CM(2)

Yellow Gold

2012.11.6 008
ウォが日本のモールで買ってくれた安い(コラ・笑)指輪です。
実は、初めて買ってもらったネックレスが金で、その後に買ってもらったアクセサリーも金ばかりなんですよね。
けっこう前にウォと買いなおした結婚(ってか普通の・笑)指輪は、
ウォの希望でタングステンにしたので、指輪だけ銀色のメタルと言う状態なんですわ。
2人とも本来の結婚指輪を付けてない訳だし(プラチナだけどボッコボコに変形)、
男女で全く違うデザインを選ぶ夫婦も居るし、
そんなら自分が好きな金の指輪を付けたって問題ないんじゃね!?と勝手に解釈(笑)。
でも、左の薬指に付けるには少し大きいのが難点なんだな、
と言うことで、サイズを直してもらうため、日本人の友達が教えてくれたGoldschmiede Niklへ。
待ち時間は2週間程度、コストは20ユーロ。
基地の側(ラムシュタイン)なんですが、
モールのジュエリーショップで買ったアクセサリーの「サイズなおし」はコチラの店が担当してるんですって。
綺麗に研磨して下さり、大満足でした。
[ 2012/11/14 00:48 ] ハラメグ | TB(0) | CM(2)

Grade1・その⑧

Red Ribbon Activities this week

Monday -Oct. 22nd- Gear up for Red Ribbon Week. Wear your Red Ribbon.

Tuesday –Oct. 23rd– Sports Day.
Team up against drugs. Wear your favorite team jersey, sweatshirt,
or sweat suit to school.
Do a fun activity instead of drugs.
Participate in an outdoor activity with a friend(s) such as bike riding,
skating, basketball, etc.
Remember to add something red to it.

Wednesday –Oct. 24th– Friendship/Support a Friend Day.
Friends don’t let friends do drugs. Dress alike and add something red.

Thursday –Oct. 25th– Family Game Night.
Stay in the game, Be drug free. Play a game with your family.
Wear something red at home.

Friday –Oct. 26th– Red Shirt Day.
VES is proud to be drug free. Show your drug free spirit by wearing red.

Saturday –Oct. 27th– Favorite Book Sharing.
Talk about your favorite book(s) with your friends and family. Wear something red.
Show your character. Don’t do drugs.

10月の話ですが、学校から↑こんな連絡↑が届いてビックリ。
ドラッグが何かすら良く分かってない年齢では?小学校5年生だって10歳とかでしょ?
なんか早すぎるように感じるけど、裏を返すと、
チビのウチから教えないとダメなくらい蔓延してるって証拠なんだろうか。
それはそれで怖いな。
とりあえず、姫の希望で、リストの主旨に合うような合わないような(笑)服を用意。
tn_2012.10.28-2 011  tn_2012.10.28 013
ホフマン先生から貰って来た(学校で付けてた)レッドリボンとスウェットシャツ。
tn_2012.10.28 003
ガールズで勘弁して。フレンズが無いんだもん。
tn_2012.10.28 010  tn_2012.10.28 012
ホフマン先生が担当しないことになったうえ、所要が出来て、
けっきょく行かなかったけど、ストーリータイムに着て行く予定だったデビルコスチューム。
シャツだけじゃなくてパンツもレッド。
[ 2012/11/13 00:50 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

ヨガ犬!?

2012.11.4 016
しょっちゅうやってるんだよね、これ。
なぜゆえに寝心地が良いとは思えないくらい捻るんだろ(笑)?
不思議なポーズだけど、カワイイから良いや。
[ 2012/11/12 06:35 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

週末・その39

tn_2012.11.4 003  tn_2012.11.4 004  tn_2012.11.4 001  tn_2012.11.4 002
11月最初の週末(金曜日がTeacher’s Work Dayとやらで休校になって3連休)。
(1)アーミーベースのバザーへ。
個人的には、
ラムシュタインと比べて規模が小さいし人が少ないしコッチのが好きなんですが、
初めてユックリ物色できて大満足。これでクリスマスショッピング(ウォママ&母親のギフト)が終了。
(2)基地が管轄するジャンクヤード。
子供は入れないのでウォが必要な部品を見つけるのを待ってるところ。
メガネの上から付けるサングラスが意外と似合うハナちゃん。
自分のサングラスを新調したばかりで、もう必要ないため、ハナちゃんにプレゼント。
(3~4)ウォが見つけたQueidersbachのウシさん達。
チョコマカ動くベイビーより声を掛けたらジ~ッと見つめ返してくれたブルのがカワイイわあ。
tn_2012.11.4 006  tn_2012.11.4 007  tn_2012.11.4 008  tn_2012.11.4 014 - Copy
友達が教えてくれたBostalsee Lake付近(ってか同じ敷地内)のインドアパークへ。
特徴は非常に大きなプレイジム。全部つながってるし、充実してるし。
珍しく私も中に入って一緒に遊んでみました。大人も満喫できちゃうくらい面白かったです。
tn_2012.11.4 009  tn_2012.11.4 010  tn_2012.11.4 011  tn_61596_384516234962533_1626884149_n.jpg
(1)赤い方はチェリー味だけど、
緑の方(個人的にリプトン・グリーンティーに近い味だと思ったけど)が良く分からず。
(2)ハムピザとハワイアンピザ。違う点はパイナップルの「有る無し」だけ。
でも美味しかったから細かいことは良いや。
(3)ハナちゃんが遊んでる間、ウォと2人で盛り上がったゲーム。
(4)ウォが釣ったUFOキャッチャーの獲物(キンダーエッグ)。なんと首が伸びるゴリラ。
これを考えた人のアイディアが素晴らしい。
tn_2012.11.4 017  tn_2012.11.4 018
天気が悪いわ、特に行く場所も無いわ(後からBXに行ったけど)、
どうしましょ的な1日。
写真は、ハナちゃんが作ったもの。楽器かと思いきや楽器じゃなくて船だったみたい。
なかなか上手。ちゃんと浮かんだし。
tn_2012.11.6 001  tn_2012.11.6 004  tn_2012.11.6 002  tn_2012.11.6 003
(1~2)チャリンコの復習。前より上手に曲がれるようになったので本人は嬉しそう。
(3~4)ドイツの方から購入した1973年のミニ。
ワイヤーを繋げたとかでライトが付くようになったらして、小難しい説明を交えつつ見せてくれてるところ。
塗装は終わってる(=購入の決め手)けど、
その他は未着手(=ウォが全部やる)と言う状況なので、
ガレージに篭ってる時間の長いこと。
VWのTYPE3を売って新しいミニ&クラシックミニの2台を残す(=アメリカに持って行く)予定。
[ 2012/11/11 23:26 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

水槽のカタツムリ・その④

2012.11.4 005  2012.10.31 018
ウチの問題児!
「脱走しないで下さい(死にます)。フィルターの中に入らないで下さい(詰まります)。」
って言うルールを作りたくなるわ(笑)。
[ 2012/11/11 06:00 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

週末・その38

tn_2012.10.28 019  tn_2012.10.28 020  tn_2012.10.28 021  tn_2012.10.28 022
10月最後の週末。確か土曜日も日曜日も天気が悪かったはず。
同級生の誕生会に参加した時にボーリングの無料チケットを頂いたので、ボーリングセンターへ。
ハナちゃんが投げたボールが余りにもスローなので、
見てる方はドッキドキ!レーンの途中で止まるかと思ったわい(笑)。
父子ともども、ストライクとかスペアとか続けちゃって、過去最高のスコアでした。
tn_2012.10.28 018
ショッピングちう…
なんと気に入った靴を見つける(と言うか納得する)まで1時間。
やっぱり女の子だな(笑)。
tn_2012.10.28 026  tn_2012.10.28 040  tn_2012.10.28 027  tn_2012.10.28 028
チカさん家族と一緒にインドアパーク(今回はYabadoo)に行って来ました。
ハナちゃんはイアンくん&リトルハナちゃん兄妹が大好きなので、
毎週月曜日のヨガだけじゃ物足りないらしく、
前々から「もっと一緒に遊びたい」と言われまくってたんですが(笑)、実現して良かったです。
tn_2012.10.28 029  tn_2012.10.28 030  tn_2012.10.28 035  tn_2012.10.28 038
コチラはウォ撮影。
tn_2012.10.28 048
グルグル回る乗り物。怖がるハナちゃん&最初は余裕だったけど途中で弱ったウォ。
tn_2012.10.28 045  tn_2012.10.28 052  tn_2012.10.28 055  tn_2012.10.28 058
なんだか姉妹みたいでカワイイぞ。
tn_2012.10.28 042  tn_2012.10.28 061  tn_2012.10.28 046
どちらかというと、ハナちゃんの方が遊んで貰ってたような。
tn_2012.10.28 064  tn_2012.10.28 065  tn_2012.10.28-2 004  tn_2012.10.28-2 007
帰宅後。実はハロウィーン前の週末。
チャッチャとカーヴィングされたパンプキン達&いろんな注文を付けられつつ撮影した完成品の様子。
いつもながら素晴らしい出来栄え。オルガさんに見せたら大喜び。
[ 2012/11/10 23:36 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

いろいろ・その⑬

tn_2012.10.28 008  tn_2012.10.28 009  tn_2012.10.28 023  tn_2012.10.28 024
最近のドビさん。
(1~2)大家さん御夫婦が庭を片付けてる最中、ニンジンの欠片を試食。
(3~4)私達と一緒にダラダラ。
tn_2012.10.31 005  tn_2012.10.31 007  tn_2012.10.31 008  tn_2012.10.31 009
とある早朝。 なかなか神秘的な写真が撮れて個人的に満足。
tn_2012.10.28 005   tn_2012.10.31 006  tn_2012.10.28 025
(1)ついにペンチを持ち出すハナちゃん。つわもの。
(2)枯葉の上をカサカサ・クンクン中。
楽しんでるところ申し訳ないけど、早く前に進んでくんないかな。
(3)ヘルメットの中に入ってみたカタツムリ。
tn_2012.10.28 001  tn_2012.10.28 004  tn_2012.10.28 016  tn_2012.10.28 017
(1)絵の具で描いたような雲。
(2)冷凍のdumpling・野菜・缶トマト・ブイヨン・スパイス・ペッパーフレイク。
ウォの特製スープ。うまま。
(3~4)ハナちゃんのの作品。相変わらず上手。
[ 2012/11/10 07:25 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

週末・その37

祝日の話ですが、ドイツ人は仕事・学校が有るはずだし、気温が上がると言う予報だし、
これはチャ~ンス!
と言うことで、ずいぶん前から行きたいと思ってたハイデルベルクへ。目的はハイデルベルク城の見学。
良い日(人込加減も天候も完璧)を選んで大正解。
tn_2012.10.19 003  tn_2012.10.19 004  tn_2012.10.19 005  tn_2012.10.19 007 
(1)城跡入口に近いと思われる民家の側。駐車できて一安心。
(2)坂を登ってたらハイキングコースを発見。
城跡入口の手前なのにハイキングコースを歩きたがるハナちゃん。かなり必死にストップ。
(3~4)無事に到着。
tn_2012.10.19 006  tn_2012.10.19 008  tn_2012.10.19 009  tn_2012.10.19 010
(1)素晴らしい景色、(2~4)城城跡の外側や周辺。
tn_2012.10.19 011
この先は有料。とは言うもハナちゃんはタダで大人は5ユーロか6ユーロだったので意外と安い。
tn_2012.10.19 012  tn_2012.10.19 013  tn_2012.10.19 015  tn_2012.10.19 014
下に降りる階段を見つけたので、さっそく探検へ。
tn_2012.10.19 016
フェンスが付いてるってことは見学できるのか?と思いきや見学できずガッカリ↓
tn_2012.10.19 017  tn_2012.10.19 033tn_2012.10.19 020  tn_2012.10.19 019
いざチケットを購入して中へ。外国人観光客でイッパイ。
今更なコメントかもしれないけど、
とにかく広いし、けっこう残ってる方だし、装飾とか綺麗だし、見応え満点、
観光地として有名なのが納得できちゃうなあ。
さらにワイン貯蔵庫・薬の博物館・レストラン・ギフトショプも有るし。
tn_2012.10.19 021  tn_2012.10.19 023  tn_2012.10.19 022  tn_2012.10.19 024
4枚目は全体のホンの一部。思わず息を飲む美しさ。至る所で見られて感激。
tn_2012.10.19 025  tn_2012.10.19 026  2012.10.19 028  tn_2012.10.19 029
(1~2)1つ1つ表情が違うライオンとステンドガラス、(3~4)ワイン貯蔵庫の中。
tn_2012.10.19 027  tn_2012.10.19 030  tn_2012.10.19 031  tn_2012.10.19 032
(1)ライオンの側に有った…パゴタ?
(2~4)薬の博物館にて。ハナちゃん全く興味なし。でも魔法薬を作る真似が出来て嬉しそう。
私はサッパリだけど、ウォは道具を見て何に使う物か分かるみたい。
tn_2012.10.19 035  tn_2012.10.19 034  tn_2012.10.19 036  tn_2012.10.19 037
山の紅葉が見頃だったけど、春は桜が咲いたりするのかな。
城跡の中に入らなくとも城跡の周辺を散歩すると言う形で楽しめちゃうのがポイント高し。
そういやベンチでピクニックしてる人も居たっけ。
tn_2012.10.19 038  tn_2012.10.19 039  tn_2012.10.19 041
下に降りる道を見つけちゃって、あまり深く考えず歩いてみたら、
4段目3枚目~4枚目にブチあたりました。
さらに真っ直ぐ進むと行き止まり(私達が入ったのと違う入口/ライオンの側)でした。
でもキノコの大群や赤いハッパが見られたのでOK。
tn_2012.10.19 042  tn_2012.10.19 045  tn_2012.10.19 046  tn_2012.10.19 048
でも、大変だったのはココから。遠いし迷うし。
来た道を戻らず「いったん町に出て坂道を登れば良いか」と安易に考え反対側から降りたのが大失敗。
でも、町の様子を見られたし、ウォが近道を嗅ぎつけたので、結果オーライかと。
[ 2012/11/09 04:49 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

アルパカ・その後

2012.11.6 006
今度はメガネ&耳あて!意外と似合ってるかも(笑)。
[ 2012/11/08 03:49 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

Grade1・その⑦

Lリアンがイギリスに移動し、Sラフィーナと別のクラスに成り、
やっと静かなスクールライフを送られるようになるかと思いきや!うまくいかないもんだなあ(大汗)。
場所が変わった所で、
ハナちゃんに意地悪する第二のLリアンやSラフィーナが現れるって言うのかな、
こういうのって、大人の世界も同じだけど、一生ついてまわる問題かも。
ただ、本人の言い分を聞いた結果、個人的に強く感じるのが、
私に似て鈍クサイのか何だか知らないけど、全体的に見て「アンラッキー」だなってこと。
自分からチョッカイを出すんじゃなく、
SカイラーとかGブリエルにチョッカイを出される側なんだけど、
(1)わざわざ先生に言う(=チクる)と言う行動がKindergartenerみたいでカッコ悪い。
(2)「大人を頼る前に自分で努力してみよう」と言う規則が有る。

ってのが根本に有るみたいなんです。
その結果、実行に移す点は素晴らしいのだけど、なんせ6歳児なので、
TPOに頭が回らず何らかの形でクラスルームやスクールバスの規則を破ってしまうと。
運悪く見つかって(先に挙げた二人は見つからない子)注意されてしまうと。
なんって書いたら良いかな、私の見解としては、
確かに規則を破るのは悪いし、破って良いとは言えないけど、
(1)先生の言葉に従って努力した。
(2)やられるばかりじゃなくて反撃する意味でのアクションを取った。

と言う点に関しては褒めてやるべきだと思ってます。
そもそも6歳児に完璧(問題解決&TPO)を求めることに無理が有るんだってば。
これから少しずつ学んでいけば良いことじゃないか。
だいいち、
目に見える部分で判断するのも罰を与えるのも簡単でしょ。それが出来るのはアタリマエでしょ。
むしろ、
目に見えない部分(ハナちゃんが反撃した理由)を突き止めて、
元凶(相手側)を排除・教育しないと、何の解決にも成らないと思うけど。
そのうえ、
チョッカイだした方は軽くスル~されて、チョッカイだされた方だけ注意されるなんて、
どう見ても不公平だってば。
それが何度も続けば、それが「校内で最も頼りになる」ハズの先生が相手と来たら、
大人に対する不信感が増す子や行き場を無くして傷つく子が居るのでは。
結果としてストレスの助長に繋がり、その蓄積が新たな問題を生む、
と言う悪循環が見えるんだけど、考えすぎだろうか。
規則を破ったことに対してハナちゃんの「Behavior」をイエローやオレンジに落とすのは、
当然と言えば当然でしょうから、構わないですが、
そうなる原因を作った相手側に対して未対処なのが納得いかないし、
ちゃんと見てくれてんのか分からんので、
最初の好印象は何処に行ったやら、カルーソー家の「先生に関する心象=激ワル」です。
私もウォもハナちゃんに問題が有るとは思わないし、
子供の味方に成れるのは親だけ、
保護者面談時に先生が話を振ってくるようであれば私の不満を真っ向から伝えて戦うつもりです。
教育者として正しい行動を取って欲しい。でも出来ない人が多いのが悲しい。
[ 2012/11/07 00:54 ] ハラメグ | TB(0) | CM(2)

ホワイトチョコ味

2013.3.24 011
ミルクチョコ・ダークチョコ・ホワイトチョコ・○○&チョコってな具合に、
チョコフレイバーが充実してるのはチョコホリックとして嬉しいけど、意外と甘いのが難点。
でも、ホワイトチョコは、甘すぎなくて食べ易いので、私のオススメ。
[ 2012/11/06 07:27 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ハラメグ

管理人:ハラメグ
クリスチャン(メソジスト)。夫と娘と猫三匹と一緒に暮らす主婦。
フロリダ在住。
☆ギニーピッグを飼い始めました。
☆2017年2月26日ビーグルのドビさんが天国に旅立ちました。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。