2012 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312012 06

小旅行・その②

-5月25日(金)-
tn_Disney Paris 001  tn_Disney Paris 002  tn_Disney Paris 003  tn_Disney Paris 087
(1)駅の様子、(2)私達が乗る新幹線、(3)ヒマつぶし中、(4)どれもこれも怪しすぎるミッキーマウス。
tn_Disney Paris 004  tn_Disney Paris 007  tn_Disney Paris 005  tn_Disney Paris 006
(1)パリに到着。ウォの希望で記念撮影。
(2~4)地下鉄の様子。途中下車して同じ路線に来た別の車両に乗り換え。
tn_Disney Paris 008  tn_Disney Paris 009  tn_Disney Paris 010
(1)無事「夢の国」に到着。ホテルを探して彷徨ってるところ。
(2)スタッフの方が教えてくれたバス乗り場。
(3)部屋の掃除が終わってたのでチェックインOK。ハナちゃん用の2段ベッド。
tn_Disney Paris 012  tn_Disney Paris 013  tn_Disney Paris 014  tn_Disney Paris 015
(1~2)入口&城の前、(3~4)不思議の国のアリス。
tn_Disney Paris 019  tn_Disney Paris 020
ランチはピザ。ミッキーの形がカワイイ。
Disney Paris 054  tn_Disney Paris 029  tn_Disney Paris 017  tn_Disney Paris 018
(1~2)不思議動物とアラジン、(3~4)飛行機とネモ船長のノーチラス号から見えた怪物。
tn_Disney Paris 024  tn_Disney Paris 016  tn_Disney Paris 030
(1)ハナちゃんが非常に気に入った、何故か空きまくってた、カリブの海賊。
2回目は、故障したらしく、前に進まず。
1時間後に覗いてみたら普通に動いてたので、
懲りずに乗っちゃいましたが、
ボートを降りて非常口から出るなんて…初経験(笑)。
(2)イッツ・ア・スモール・ワールド。普通に泳ぐアヒルさん達。
(3)私、基本的に、
ジェットコースターが苦手なんですけど、
たまたまビッグ・サンダー・マウンテンの前を通りかかったら、
一時中断→再開=5分まち
ってな状況で、ウォとハナちゃんにズルズル連れて行かれ、
ママ頑張った!の写真(笑)。
また乗ろうと言われた時は流石に断ったけど、意外と楽しめちゃった自分にビックリ。
tn_Disney Paris 025  tn_Disney Paris 028  tn_Disney Paris 026  tn_Disney Paris 027
ロビンソンのツリーハウス、パイレーツ・ビーチ、アドベンチャー・アイル。
tn_Disney Paris 021  tn_Disney Paris 022  tn_Disney Paris 023
同上。
tn_Disney Paris 031  tn_Disney Paris 032  tn_Disney Paris 034  tn_Disney Paris 033
だいぶ客足が減ってきたので、
最初に撮影できなかったミッキーマウス花壇withホテル・20周年のロゴ・Villageの入口・駅の正面をパチリ。
アトラクションは終わってるはず(9時半くらい)だけど、まだ入場客(買物と食事だよね)あり。
[ 2012/05/31 21:51 ] ハラメグ | TB(0) | CM(2)

小旅行・その①

Mickey.jpg
ハナちゃんが25日で満6歳を迎えました!誕生日ギフトとしてDisneyland Resort Parisに行きました♪
暑さ・人ごみ・移動の3連発で思った以上に疲労したけど、メッチャ楽しかったです。
ちなみに、上に載せた写真、
あの建物が「ミッキーに会える場所/一緒に記念撮影できる場所」だと知らず、
日本で見たことがあるミッキーマウスレビューだろうと、
勝手に思い込んで並んでたら、
本物が登場してハグとかチュウとかしてくれて超ビックリ!
アメリカ組が落ち着いてるのにアジア人だけ大興奮で、カメラマンが地味に引いてたけど、
ミッキーは良いヤツだったわあ(笑)。
25日、
K-townの駅から新幹線を使ってパリへ(2時間半くらい)。
地下鉄や電車を乗り継ぎつつディズニーランドがあるMarne-la-Valléeへ(1時間くらい)。
けっきょく9時間くらい遊んでホテルへ。
26日、
オフィシャルホテルに宿泊した特典として、一般客より2時間はやく入園できたので、
Disney Land→Disney Studio→Disney Landと行ったり来たり…
前日同様、
トータルで9時間くらい遊んだことになるのですが、
やっぱり、土曜日(メイン)は、平日と異なって前に進めないほど(日本を思い出すほど)、激コミ。
早め(7時前後)に切り上げ、夕食を取るためホテルへ。
27日、
この日は帰るだけなので入場チケットなし。
でも、新幹線の出発時刻まで数時間あったので、少し寄り道するためDisney Villageへ。
ドイツに戻り、食料を買い足し、ドビさんを迎えに行き、無事に帰宅。
事前に計画を練らず行き当たりバッタリでしたが、
その割に待ち時間30分くらいで色んなアトラクションを楽しむことが出来ました。
やっぱり、週末オンリーじゃなくて平日と土曜日の朝が混じるだけで、ずいぶん違うもんです。
ものすっごいサックリ書くと、
パリの駅=臭い、パリの人=親切&英語が通じる、
Disney Paris=汚い・お菓子(お土産)が充実してない・故障によるアトラクションの一時中止が地味に多い、
Hotel Cheyenne=アメニティ&サービスがショボイ、
フード=何を食べても美味しい、
スタッフ=フレンドリーじゃない人が居る、お客さん=マナーが悪い、
ってな感じでしょうか。
Disneyに関しては、とにかく東京の印象と異なるので、実を言うとカルチャーショック。
もし、次回が有れば、
平日(学校や祝日の関係で連休になる時期)を選んで、
どうぜ寝るだけだから一番やすいホテル(必要な物は持参)に泊まって、
高いけど1回くらいDisney Villageで食事したいです。
私もウォも初めてだったDisney Studioをメインにして(ランドの方は何度か行ったので)楽しみたいです。
[ 2012/05/29 05:08 ] ハラメグ | TB(0) | CM(7)

ハナちゃんの誕生日(2012)

ハナちゃんが今日で6歳を迎えました。
金曜日だけ学校を休ませディズニーランド・パリへの小旅行を予定してます。
Happy Birthday !!! We love you so much !!!
[ 2012/05/25 00:25 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

DORA

dora 001
こんな絆創膏を付けるハメに…
でもウォがキティちゃんを付けたまま外出したのと比べたら全然マシ(笑)。
早く普通のチビサイズを買わねば(笑)。
[ 2012/05/24 21:09 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

アップルケーキ

omake 002
もちろん作ったのはウォです(笑)。甘さ控え目で美味しかったです♪
[ 2012/05/23 18:16 ] ハラメグ | TB(0) | CM(2)

週末・その21

当初の予定が狂いまくったせいで、ランチや買物などの諸用を済ますだけで終わっちまいましたが、
ウォのアイディアで牛を見に行くことになりました。
と言うのは、
運転してる時に例の「凧揚げポイント」付近で子牛がゴロゴロしてるのを見たんだって。
子牛と聞いて俄然やる気を取り戻す私とハナちゃん(笑)。
帰宅後は、
留守中の大家さん御夫婦に頼まれたお花のお世話。
そして、
日本のアクアビーズ(誕生日プレゼントとしてジュネットが送って下さったチェックを使いました)でアレコレ作り、
大満足。
日本製品よりビーズが小さうえ、備付の部品が役に立たず、
なんじゃコレって感じでしたが、いちばん良いのがピンセットだと言うことが判明。
でも、
黒以外は透明感が有るビーズで綺麗だし、
生乾きの状態で備付の粉をパフパフ掛けるとキラキラ光るってアイディアが可愛いし、
これはこれで楽しいから良いのかな。
ただビーズの数が少ないのが難点。もっと買い足そう。
数年前にウチの母親が送ってくれた時は、まだハナちゃんが小さかったせいか、
デザインに従って作ることが出来なくて、
あまり好きじゃなかった(たぶん早すぎた)みたいだけど、
今となっては、1人でチャッチャカ仕上げることが出来るので、たいしたもんですね。
と言うか、オモチャに書いてある対象年齢は大事ですね。
姫が大きくなるにつれ、色んな可能性が広がって色んな物をり出せるようになって、嬉しい限りです。
tn_2012.5.22 005  tn_2012.5.22 006  tn_2012.5.22 007
なぜか牛の群に1頭だけ混じってる馬。水飲み場。コチラが赤ちゃん牛。
tn_2012.5.22 012  tn_2012.5.22 009  tn_2012.5.22 008  
ちょっと不思議な光景。
とつぜんケンカを始めた牛の後をム~ム~言いながら追い掛け回してみたり。
きっちり種類別に分かれてみたり。
tn_2012.5.22 011  tn_2012.5.22 013
途中で飽きたっぽいハナちゃん。タンポポと飾付に夢中。
omake 001  tn_2012.5.22 014  tn_2012.5.22 015
お手伝い。さっそくアクアビーズに挑戦。上手に完成したユニコーン&虹。
[ 2012/05/22 13:19 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

肉!肉!肉!

2012.5.22 003 
って、ワンピースのルフィか(笑)。肉と言えばルフィって感じだけども(苦笑)。
急に食べたくなってピ~スカ騒いだところ、
我が家のシェフが遂にステーキを焼いてくれました。
スペシャルサラダ付です。
カミサリーのステーキも友達から教えて貰ったガーリックソースも美味しかったけど、
ちょっと火が通り過ぎてたかな。
ウォはミディアムでもピンクすぎると受け付けない人なんだけど、
対する私は、全く正反対で、
ミディアムレア(赤すぎない・硬すぎない)が好みなんだよね。
次回は「うお!焼けてねえ!食いたくねえ!」と思うくらいで大丈夫。よろすく。
[ 2012/05/22 02:53 ] ハラメグ | TB(0) | CM(4)

週末・その⑳

この公園で合ってると思うのですが、
インドアパークに行く途中で目に付いたVolksparkを試してみました。とても楽しかったです。
芝生・散歩道・池・遊具と充実しており、
あまり広くないけどサクッと1週できる丁度いいサイズ、
しかも無料。ここ大事。
公園の様子や遊具の種類を見て思い出したんですが、
Dynamikuの真ん前に有る、この公園と似た感じかもしれません。
帰宅後は、
パパのお手伝い&グランマから頂いた誕生日プレゼント使ってポットホルダー作り。大満足。
良い週末になって良かったぁ~♪
tn_2012.5.22 034  tn_2012.5.22 031  tn_2012.5.22 020  tn_2012.5.22 019
公園の様子、日曜日だけ行われると言うコンサート、でかい石像。
tn_2012.5.22 033  tn_2012.5.22 018
真夏日(が有れば・笑)水遊び出来そう。
tn_2012.5.22 029  tn_2012.5.22 028  tn_2012.5.22 016  tn_2012.5.22 017
園内のアチコチに有る綺麗な木と花。
Duck Lakeと1匹だけ親がが違うっぽい赤ちゃんを連れて泳ぐアヒルの群。
癒されます。
tn_2012.5.22 032
実は、歩いてたら、
巣から落ちたと思われる雛の死骸を見つけちゃったのですが、
鳥の巣と元気に動く別の雛を発見して一安心。
tn_2012.5.22 021  tn_2012.5.22 023  tn_2012.5.22 024  tn_2012.5.22 025
遊具で遊ぶ姫・パート1。
tn_2012.5.22 026  tn_2012.5.22 027  tn_2012.5.22 030
遊具で遊ぶ姫・パート2。
tn_2012.5.22 035  tn_2012.5.22 036  tn_2012.5.22 037  tn_2012.5.22 038
洗車、サドルを少し高くした自転車、グランマありがとう&グッジョブ。
[ 2012/05/21 17:47 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

Neighbor's cats

tn_2012.5.22 001  tn_2012.5.22 002
良く遊びに来るんだよね。ドビさんが吼えても無視するところがカッチョイイ。
[ 2012/05/21 02:42 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

週末・その⑲

スピンで一緒になった方がBostalseeと言う家族で楽しめる場所を教えて下さいました。
さっそくレッツラゴ~!
私の中では「湖を見ながら散歩やピクニックできる」くらいの印象でしたが、
実際に行ってみると、思った以上に充実しており、大満足。
ウォーキングトレイル、広大な芝生、
湖(フェリーやパドルボートなど)、人工的に作ったビーチ、プレイエリア、べダルカー、トランポリン、
レストラン、アイスクリームショップ、キオスク、
などなど(一部有料)。
パドルボート&オフシーズンなので無料だったビーチは、ワンコ禁止の為、
今度は、もっと天気が良い日に、ドビさんを置いて弁当を持って、遊びに行きたいです。
tn_2012.5.13 006  tn_2012.5.13 007  tn_2012.5.13 004  tn_2012.5.13 005
湖の様子。ドビさんが一緒だったのでウォとハナちゃんだけパドルボートへ。
tn_2012.5.13 003  tn_2012.5.13 008
湖から繋がる池(魚か何か居ました)とペダルカー(私も使わせてもらったけど楽しかったです)。
tn_2012.5.13 009  tn_2012.5.13 011  tn_2012.5.13 014  tn_2012.5.13 013
気に入った玩具を使って集中的に遊ぶ姿。ビーチ手前でアイスを食らう2人。
[ 2012/05/20 18:08 ] ハラメグ | TB(0) | CM(4)

ウォママ作品・その⑦

2012.6.3 042
今度のドレスも丁度いい長さ。さすがウォママ。
これ、色合と言い、デザイン(首の後ろで蝶々結び出来るストラップ)と言い、
女の子チックで非常に可愛らしい。私のお気に入り。
[ 2012/05/20 06:00 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

Happy or Lazy !?

422676_10150700630063217_376087528216_9512975_864917960_n.jpg
ツィッターで前出のShortyさんをフォローしたところ、
フェイスブックにPhoenix Pet Expoと言うページが有ることを知りました。
さっそくLikeボタンを押しちゃったんですけどね。
どうやtら、定期的に開催されるペット関係のイベントで、
Shortyさん&ピットブルのヘラクレス君が参加してるみたいです。
ページ内のアルバムを開き、
いろんな動物達の面白写真を見て楽しんでたら、
↑一番ツボに入ったのがコレ↑
ドビさんの反応が写真の猫と全く同じなんだけど、良いのか?みたいな(笑)。
犬スーツを着た猫」!で間違いナシ(笑)。
[ 2012/05/19 23:30 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

リアリティ番組・その②

546363_10150702053367010_2001894693_n.jpg
またまた面白いリアリティー番組(ピットブルの救済をメインとして活動するボランティア団体)を発見!
詳細はコチラ→http://en.wikipedia.org/wiki/Pit_Boss_%28TV_series%29
代表者のShortyさんも従業員の3人もドワーフなんですが、
過去のエピソードを見る限り、
迷子になったピットブルや諸事情から手放すことになったピットブルを一時的に預かっては、
新しい飼い主さんを探したり、
リンダ・ブレアさん(エクソシストの)が設立した保護施設に引き取って貰う手筈を整えたり、
時には、
お金がない飼い主さんのために、
ピットブル用のフェンスを取り付けてくれる業者と交渉したり、
街頭やイベントで寄付金を募ったり、
直接的に、間接的に、
ピットブルに関わる人々&彼等の環境を助けるのが主旨みたいです。
プラス、
(確か「資金集め」と言ってたように記憶してるんだけど)地元イベントに呼ばれて参加したり、
Shortyさんのピットブルくん/サービス犬を伴って老人ホームを慰問したり、
救済以外の活動も熱心に行ってるみたいです。
あとは、
他のリアリティー番組と同じように、
Shortyさん&従業員のドラマ(公私両方)もギッチリ詰まっており、
良いような悪いような(猿芝居とか無理矢理させてる感が強いから・笑)だけど、
テレビ局も視聴率を上げて何ぼだから、仕方ないのかも。
番組内では、
Ami(Miami Ink)やBuddy(Cake Boss)やハラメグと同類だと思うほど従業員に怒鳴りまくってるShortyさん、
以前はピットブルのブリーダー業を営んでたそうですが、
保健所で殺処分されるワンコの80パーセント(だったと思う)がピットブルであること、
その中に見覚えのある(つまり彼が販売した)ピットブルが多数いたこと、
悲しい現実を知って廃業したそうです。
シーズン1だったと思いますが
そういう諸事情を知ることもなく安易にブリーダー業を始めた友達を猛批判し、
彼を保健所に連れて行き、
哀れなワンコ達の行く末に付いて説明するっちゅうエピソードが有ったほどです。
私の心に強く響いたShortyさんの言葉が、
「活動を通してピットブル=危険と言うマイナスイメージを払拭したい。」
と言うもの。
自分も、ピットブルに対して、怖いから避けよう的な考え方だったから。
なんだかDog Whisperer(もリアリティ番組)として有名なCesar Millanさんの有名な言葉、
「犬をリハビリし、飼い主を訓練する。」
を思い出しちゃうな。
共通して言えるのは「問題が有るのは犬より人間の方」って感じ。
何だか真面目路線でダラダラ長くなりましたが、
学ぶことが多い、涙ナシでは見られない、そんなリアリティー番組だと言えましょう。
まさしく、捨てる神あれば拾う神あり!悪いことばっかりじゃないよね!
自分にも出来ることがあれば頑張りたい、彼等のようなボランティア団体を援助したい、と思います。
[ 2012/05/19 03:03 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

大成功

2012.5.16 003
なぜかスパークリングワインとして完成した(そうなる予定じゃなかった)、
ウォのアプリコットワイン…
ボトルが爆発(コルクを吹き飛ばしてワインまみれ)と言う困った事態に陥りましたが(汗)、
ワインが美味しくてビックリ!
オレンジジュースで割ると更に美味しくてビックリ!
調子に乗って早いピッチで飲むと、後から酔っ払う羽目になるため、
私は要注意。でもメッチャ美味しい。
順番を付けるとしたら、クランベリー・アプリコット・ペア・レッドグレープかな。
[ 2012/05/18 00:44 ] ハラメグ | TB(0) | CM(2)

ドイツの春(2012)・その⑩

sakura 001
花が散ったあと、どういう形になるんだろ。
そんなことを思いながら、公園にある「桜」を撮影してみました。
わっさわさ緑になる訳じゃないんですね。
ウォは、
「花が散ったら特別じゃない。その辺にある木と同じ。」
なんて辛口発言だったけど、まあ全く分からない訳でもないけど、
青空に映える…これはこれで綺麗じゃん♪
[ 2012/05/18 00:13 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

Flying Pig

tn_2012.5.16 002  tn_2012.5.16 001
基地のオフィサーズクラブに入ってるBBQレストランです。
NetflixでBBQ対決を扱った番組を見てたら急に食べたくなりまして(相変わらず単純・笑)、
ウォに「BBQサンドイッチが食べたい!ドコで食べられる?」と、
ギャ~スカ訴え続けたところ、にコチラのレストランに連れてってくれました。
しかも、ウォのジョークかと思ったら、本当にFlying Pigって言うし。
飛行機に乗ってる豚の絵がポルコ・ロッソみたいじゃ。
実は、私達が食べに行った時に限って、メニュー制限あり。
マネージャーさん曰く、
夜中の内にブレイカーが落ちて、数時間だけど冷蔵庫が停電状態だったと。
食中毒が起こるかもしれないっちゅうリスクを負いたくないため、
他の冷蔵庫に入ってた肉しか出せないと。
たしかに。おっしゃるとおり。
最初は「細かく裂いたポークを挟んだBBQサンドイッチ」を食べるのが夢でしたが、
諸事情から断念。残念だけど仕方あるまい。あ
そこで、最終的に注文したのが、
Smoked Beef&コールスローのセット。こっちにして正解。
肉が柔らかいうえパサパサ乾いておらず、こんなBBQを食べたのは初めてだもん。
ってか、基地関係のレストランを絶賛するのも初めてじゃないか。
通常より持たされたけど全然へ~き。すんばらすぃ。
肉に掛けるソース(6種類)を自分で選べるのも良かったです。
私はHouse(レストランのオリジナルだと思う)と書かれたソースを使い、
美味しく頂きました。
ちなみに唯一の難点は値段が高い(10ドル~15ドル)こと。
でも、それだけ払う価値アリ。頻繁に食べに行くのは無理ですが、年に数回ならOKですよね。
次は何を食べようかな。今から楽しみだな。
[ 2012/05/17 06:51 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

カブトエビ・その③

2012.5.13 001
残念ながら最後の1枚↓
ピュアウォーターを使い、適温を保ち、新しい家に引越させたのですが、
翌日になって動かなくなっちゃいました。
普通の餌が大きすぎたので、赤ちゃん用の餌も入れてたんですけどね、
残念なことに原因不明です。
[ 2012/05/17 05:32 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

いろいろ・その⑥

tn_2012.5.10 003  tn_2012.5.10 004  tn_2012.5.13 002  tn_2012.5.13 046
ハナちゃんが準備したトイストアとペットショップ。グッジョブ!
珍しくラブラブ…テレビ番組の途中で寝始めたハナちゃん&ピタリと寄り添うドビさん。
ウォがハナちゃんの為に作った宝の地図。なんじゃこりゃ(笑)。
[ 2012/05/16 04:18 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

ドイツの春(2012)・その⑩

暦上は春じゃなくて初夏なのに、初夏どころか秋みたいな気候が続き、
相変わらず「春」と言うタイトルに違和感を覚える5月、でも少しずつ暖かくなって嬉しいな。
写真はLinden内を散歩してる時に撮ったもの。
tn_17flower 001  tn_17flower 004  toge 001  
(1~2)頻繁に見かける花。どっちもカワイイ。
(3)バスストップ見つけた不思議植物。
葉の先に棘とか付いちゃって面白いけど、うっかり触らないよう気をつけるべし。
悲しいかな、流血する可能性あり。
2011050615131749b.jpg
イタリアでは見なかった(と思う)花。
tn_20120423214542db5.jpg  tn_2012.5.22 041  tn_17flower 002
(1~2)どちらも特に珍しい草花じゃないと思うんですが、
紫がかった桃&白の、赤&黄緑の、微妙な色合がキレイ。こういうグラデーション大好き。
(3)太陽の下で輝く眩しい赤。
[ 2012/05/15 19:31 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

母の日(2012)

2012.5.13 017
ウォが作ってくれたケーキ&カップケーキ、ハナちゃんが学校から持ち帰ったクーポン。
超ウレシイ。どうもありがとう。
ケーキの方は、
Cake Bossを見てる最中に食べたくなってリクエストしてみた、
レッドベルベット&クリームチーズ。
実は普通のスポンジケーキと同じ?しかも焼く前のケーキミックスが赤すぎてグロイけど大丈夫?
って感じだけど、
甘すぎる感の強いフロスティング(たまに食べたくなる・笑)との相性が良くて、
美味しく頂きました。
クーポンの方は、担任の先生が用意して下さったものなんですが、
「スマイル1つ」とか「一緒に映画を観る」とか非常に可愛い内容で、心がホカホカしました。
[ 2012/05/14 22:39 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

カブトエビ・その②

tn_2012.5.10 026  tn_2012.5.10 045
孵化して4日目、まだシースルーだけど、だいぶカブトエビっぽい形に成って来ました。
話に聞いてたとおり、短い寿命をカバーする為に、
ものすごい勢いで食いまくっって、ものすごい勢いで成長して、
見る度に変化してるように感じます。
カブトエビの卵、結構な数だったのに、無事に生きてるのは1匹だけ。
説明書いわく、
カブトエビじゃないのが混じってるケースもあるけど、
カブトエビは食べられる方じゃなくて食べる方なので心配するな、と。
基本的に雑食で何でも食べるから、と。
ってか、アンタ、他の赤ちゃんカブトエビ食べたでしょ。
2日目か3日目に小さいのがチョロチョロ泳いでるの見たけど、数時間後に消えてたもん。
カブトエビが成長したら、
それぞぞれの個体が毎日20~30コの卵を産むと書いてあって、
そんなに孵化したら水槽がカブトエビでウジャウジャになるけど大丈夫?
一番ちっさいの買って来たけどサイズ的に大丈夫?
なんて心配してたけど、
実は生存率が低いんじゃないか?だからイッパイ生むんじゃないか?
と考えたら、
成長スピードの速さ&卵の数に納得。
写真の彼が大きくなったら、
大き目の平たいボウルで充分かもしれません。
と言う訳で、
ウォの希望としては、新しい水槽でベタを飼ってみたいそうな。それも楽しそうだな。
[ 2012/05/13 17:19 ] ハラメグ | TB(0) | CM(2)

ドイツの春(2012)・その⑨

2012.4.17 005  tn_2012.5.10 001
私と姫のお気に入り。
庭じゃないので自然に咲いたのかしら。雑草にしては可愛らしい。
水色の絨毯。キラキラ眩しい。
[ 2012/05/13 04:59 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

週末・その⑱

今回は(前から気になってた)K-townのインドアパーク(Kinder Spiel und Spaß Fabrik)へ。
他と違う点は、
ジャンピングキャッスル系の数は少ないも(3つ)、
そのひとつがスパイダー何とかって言う登るのが難しそうなタワー&スライド、
充実したジャングルジム、
屋外に用意された公園やミニゴルフ(次があれば晴れてる時に行こう)、
かと思います。
あ、もう1コ、決定的な違い。
ジャンピングキャッスルやジャングルジム以外の遊具が多くて、
それはスバラシイのだけど、
いつになったら遊ばせてくれるのか良く分からないうえ、いちいち金(50セントかな)を取るんだよね。
Yabadooは無料なのに。ケチくさい。
でも、ハナちゃん場合、
気に入った遊具が見つかると飽きるまで遊ぶクセがあって、
プラス、最後の方は、
チビちゃん用のエリアに置いてあった巨大レゴで遊ぶのに忙しすぎて、
細かいことはスル~された様子(笑)。
正直いって大絶賛するほど楽しい場所ではなかったけど、
今度は外で遊べるよう天気が良い日を選んで、もう1回くらい試しても良いかなって感じです。
tn_2012.5.5 006  tn_2012.5.5 007  tn_2012.5.5 008
巨大LEGOを使って城を作り始めた2人。メッチャ真剣。
tn_2012.5.5 009  tn_2012.5.5 010
さらに進化。今度は出入り自由。
tn_2012.5.5 004  tn_2012.5.5 003  tn_2012.5.5 005
ジャングルジムの一部。ハナちゃんのお気に入りは2枚目のボール。
2012.5.5 013  tn_2012.5.5 011  tn_2012.5.5 012
可愛らしく飾付された入口。マウスとモンキーになれる遊具。
[ 2012/05/12 20:25 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

週末・その⑰

天気予報いわく25度まで上がる(実際には30度まで上がった)日があって、
3人分の弁当を持ってPotzberg(ワイルドパーク)へ。例のブタさんと再会するのも1年ぶり。
ここのワイルドパーク、
基本的に動物の大半がフェンスで囲われた敷地内に居るので、
それが少し残念なんですよね~。
でも、まあ、
他のワイルドパークにいる動物より餌を貰い慣れてる点(+押しが強い)とか、
遊具の周りをヤギがウロチョロしてる点(+ウ○チに要注意)とか、
楽しいパートが多いし、
人間ギライだった動物が自ら寄って来たり目の前で寛いでみたり、新しい発見も有ったので、
遊びに行って良かったと思います♪
tn_2012.4.29 013  tn_2012.4.29 014  tn_2012.4.29 015  tn_2012.4.29 016
(1~2)ヤギとブタにモテモテ、
(3~4)ハナちゃんの後を付いて回るヤギ(とくに赤ちゃんの方)がカワイイ。
遊具と動物が一緒の空間って珍しいかも。
tn_2012.4.29 010  tn_2012.4.29 009  tn_2012.4.29 011
遊具。なぜゆえに恐竜。
tn_2012.4.29 008  tn_2012.4.29 026  tn_2012.4.29 017  tn_2012.4.29 018
(1~2)ランチ&デザート、(3~4)ハナちゃんのお気に入り。
tn_2012.4.29 021  tn_2012.4.29 022  tn_2012.4.29 019  tn_2012.4.29 023
(1)隠れるどころか餌を強請りまくる白鹿。群のボス。
(2)フェンスの側で寛ぐヘラジカ集団。私達が近寄っても動じず。
(3)白チョッパー(Reindeer)。
(4)やっとフレームインしてくれた不思議な動物。俊足もち。
tn_2012.4.29 020  tn_2012.4.29 024  tn_2012.4.29 025  tn_2012.4.29 027
(1)イノシシが全く見当たらない!のは何故?とビ~ビ~騒いでたら、
通りすがりのアメリカ人ご夫婦が、
「もう少し進んだ所に赤ちゃんが沢山いたよ」
と教えて下さいました。
暑さ対策らしいですが、泥の中で涼む姿が微笑ましいこと。
でも大人2頭と赤ちゃん数頭だけ。
他のイノシシは…いずこへ…
(2)面白すぎて何も言えない。やたらオシャレ。
(3)鳥さん達が住むエリア。
1羽だけジャバジャバ水浴び中。こんな風に水の中に入るんだ。知らんかった。
(4)公園の側に有った止まり木。
大勢の人がカメラを向けてたので、
何だろうと思いつつ上を見たら、カッチョイイ鳥を発見。結構な至近距離。
[ 2012/05/11 00:57 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

カブトエビ・その①

tn_2012.5.6 012  tn_2012.5.6 001  tn_2012.5.6 002  tn_2012.5.6 011 - Copy
(1)Byハナ画伯、(2)水温の調節中、(3)卵を入れたところ、(4)赤ちゃん
Vogelwehのカミサリーを物色してみたら、意外と簡単にピュアウォーターが見つかりまして、
先週の土曜日からカブトエビの飼育が始まりました。
説明書によると、
小さいうち(孵化してから1週間くらい)は空き瓶とかで充分らしいので、
半分以上なくなってたサルサの瓶を活用。
水温を25度前後に保つために、ウォの卓上ライトを用意し、
赤ちゃんカブトガニの姿が見えやすいよう、瓶の背景に黒い紙を使用。
卵を入れて20時間くらい経過したところで、
元気に泳ぎ回るカブトエビを発見。
カワイイとは言いがたい外見だけど(笑)、成長過程を見てる間に愛着が沸くんだろうな~。
今後の成長記録をアップしたいと思ってます。どうぞよろしく。
[ 2012/05/10 21:25 ] ハラメグ | TB(0) | CM(2)

週末・その⑯

Horbach(隣村)のウォーキングトレイル(公園と逆)を試してみました。
tn_2012.5.6 003  tn_2012.5.6 005  tn_2012.5.6 004
ドビさんも一緒、姫はチャリンコ出動。
突然の雨が残念でしたが、
反対側(ウマが居る方)より綺麗な(フィールドじゃなくて林だからでしょうか)風景、
Lindenより好きかもしれない(苦笑)。
tn_2012.5.6 008
近所で見かけたのと同じ花を発見。カワイイ。
tn_2012.5.6 010  tn_2012.5.6 006  tn_2012.5.6 007
ウォーキングトレイルの後半部分。BBQ場・キャンプ場・その受付を発見。
[ 2012/05/09 16:17 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

週末・その⑮

寒くないし、雨も降ってない、でも強風。そんな日はチビ&ワンコと一緒に何をすべきか。
(未使用の)凧揚げ!に決定!Heehaa!
と言う訳で、ウォが選んだ場所は、農道から続くハイウェイ脇のフィールド。
通りかかる度に、
車内から「ワンコを連れて散歩してる人々」を見かけるため、
私達も真似してみました。
いざ行ってみると、見渡す限り黄色!セイヨウアブラナがイッパイ!
最初は、強風すぎたのか、
思うように凧が揚がらなかった(ものすごい勢いで下に落ちた)のですが、
何度もトライしてたら「ハナちゃんが一番うまい」ことを発見。
凧揚げ、
ドビさんの散歩(○キロメートルと言った表示あり←唯の小道じゃなくてウォーキングトレイルらしい)、
セイヨウアブラナをメインとした美しい風景、
思った以上に楽しめて大満足。
気になる場所があったら実際に行ってみるのが一番ですね。また凧揚げ出来ると良いな。
tn_2012.4.27-1 001  tn_2012.4.27-1 003  tn_2012.4.27-1 002
セイヨウアブラナ。いつか撮影したいと思ってたけど遂に実現して地味に幸せ。
tn_2012.4.27-1 005  tn_2012.4.27-1 008  tn_2012.4.27-1 009
凧揚げ、散歩、鳥になった姫。
tn_2012.4.27-1 012  tn_2012.4.27-1 013
やたら逃げ回るビートル。反対にマイペースなインチワーム。
tn_2012.4.27-1 010  tn_2012.4.27-1 011  tn_2012.4.27-1 014
近隣の村、ウインドジェネレーター(と言うらしい)、ズームインして撮った牛の群。
[ 2012/05/08 03:12 ] ハラメグ | TB(0) | CM(2)

いろいろ・その⑤

tn_2012.4.25 003  tn_2012.5.5 001  tn_hana 003
(1)ものすっごいズームで頑張りました。
しょっちゅう大家さんの畑にカップルで現れる鳥。それにしても上手に撮影するのって難しい。
(2)5月1日(ドイツの祝日)の話です。
詳しい事情が良く分からないのですが(後で調べてみなくちゃ)、
大家さんの話によると、1日の真夜中になると、
若者達が、
トイレットペーパーをアチコチに巻いたり、シェイビングクリームで落書したり、
庭の物を別の場所に移動したり、
そういったイタズラをするという風習があるらしいのです。
私達が住んでるLindenの公園にて証拠画像をゲットできました。
Lindenで見たのは初めて。
(3)また少し肌寒く(10度~15度)なったのですが、
20度以上になる日が続いたことがありまして、
一瞬だけでも太陽をサンサンと浴びながら昼寝してるドビさんの姿をコッソリ捉えました。
tn_2012.5.5 002  tn_hana 001
ここ数週間の間に増えた物。
(1)姫のクラフトテーブルとしてガレージから使ってないテーブルを持って来ました。
クラフト用のコンテナが上手いこと嵌るし、
専用のテーブルを用意すれば、
コーヒーテーブルやダイニングテーブルの上が片付くと思って。
実はアヴィアーノ基地内のゴミ捨て場から拾って来たテーブルなんだけど、
こういう使い方が出来て良かったわい。
テーブルに合う椅子を購入すれば、ますます完璧。
(2)メッチャ笑顔でポーズを取ってくれたけど、中身は空っぽ。
実はトイザラスでカブトエビの飼育キットを見つけまして、
とりあえず小さい水槽を買って来たんですが、
卵を孵化させるため(だけ)に必要なピュアウォーター(ミネラル無)がBXに置いてなくて、
ただいま保留中。カミサリーか地元スーパーで見つかると良いな。
tn_2012.5.5 014  tn_2012.5.5 015  tn_2012.5.5 016
toom(Landstuhl)の駐車場にて。
泥上レースで使われるタイプの車らしいですが、ほんとに運転するのか唯の飾り物か詳細不明。
そして、なぜtoomに止まってるのか、さらに不明。
ってか、ドイツの人もやるんですね。アメリカ人だけかと思ってましたよ。
[ 2012/05/07 00:48 ] ハラメグ | TB(0) | CM(2)

ドイツの春(2012)・その⑧

2012-05-04 16.35.44  2012.5.22 004
職場と久しぶりに行ったE-クラブ。初めて見る花。超カワイイ。
[ 2012/05/06 06:43 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

コーンドッグ

実は、わたくし、コーンドッグが大好きなのですが、
最後の1コを食べちゃったことに気付いて、ギャ~ギャ~騒いでたっけ、
「コーンもドッグもウチに有るじゃん」
とか言いながら、ウォが↓こんなん↓作ってくれました。
corndog1.jpg
なんと!ドビさんてコーンドッグの50パーセントなのかい!
良い大人が一生懸命これを作ったと思うと、そっちのが笑えてしまうけど、
かなりツボに入りました(それもグサッと・笑)。
[ 2012/05/05 21:48 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)